読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BBオーバーホール



漕ぐとBB付近からきしみ音が出るようになってきました。

ユーロBBなのでベアリングが小さく、ダニエルの練習などでBBに通常より大きな負荷がかかるので、ベアリングが逝ったのかなとも思いましたが、とりあえずBBの洗浄とグリスアップをしてみました。

f:id:TANE53:20160902122911j:plainBBを取り外し洗浄

 

f:id:TANE53:20160902123025j:plain洗浄したBB 写真上がロックリング 写真下左が左側 真ん中がカラー 写真右が右側(ドライブ側)

 

f:id:TANE53:20160902123205j:plain反対側

BBのベアリングは、指で回してみた感じではガタは感じられませんでした。

 

f:id:TANE53:20160902123432j:plainすべてのパーツをグリスアップし、右側(ドライブ側)のBBを先に取り付けます。

 

f:id:TANE53:20160902123618j:plain

右側のBBをつけたら、3pcクランクのスピンドル(シャフト)を通し、

f:id:TANE53:20160902123848j:plain

f:id:TANE53:20160902123947j:plain

カラーを入れて、左側BBをねじ込みます。

シャフトを回してスムーズにシャフトが回転するのを確認しながら、BBを締め付けていきます。

 

f:id:TANE53:20160902124325j:plain

最後に、ロックリングを締め付けて終了です(実際にはロックリングだけを締め付けるとBBも共回りして締め付けすぎてしまうので、BB工具で共回りを押さえながらロックリングを締め付けました)。

 

f:id:TANE53:20160902124607j:plain

3pcクランクを元通り取り付け完了。

 

試走してみると、スムーズさを取り戻していました。

今回ベアリングはまだ大丈夫だったようです。

使っているとどうしても汚れが入り込んでしまうので、定期的に洗浄・グリスアップは必要ですね。